グラマラスをより美しくするには


ピュアネットは3タイプのブライダルインナーをオーダーメイドでお作りしています。

『セパレート』『マタニティ』『ビスチェ』です。

特に近年では、ドレスがビスチェタイプのものが流行しているのもあり、ビスチェのブライダルインナーが流行っています。

ビスチェタイプのインナーのメリットは、バストを強調したい方にはバストを寄せて作ることができることと、豊満なバストを抑えたいという方にはバストを抑えて散らして整えるような作り方ができるところです。
セパレートやマタニティと違って、ビスチェは自由自在にできるようになっています。
豊満なバスト、きゅっと引き締まったウエストとグラマラスで美しい体系を作るのには1番向いているブライダルインナーでもあります。

ブライダルインナーはサイズが大きくなればなるほど、合わせるのが難しくなります

しかもバストがFカップでアンダーが75とまったく同じサイズだとしても、合う人合わない人が出てくるのです。

これはなぜかというと、「肉の質感」の違いが大きいです。
お肉が柔らかい人もいれば、脂肪ではなく硬い筋肉の人もいます。

なのでこうした体に巻きつけながらきれいにボディラインを作ることができるビスチェがお奨めなのです。

これであれば、出来上がりシルエットが何より綺麗です。

普段使いのブラもインポートものじゃないと、なかなか見つけられないグラマラスな方にもおススメです。

このように採寸して試着していただくとき、チェスト(ほぼ肩幅)のサイズの違いが一人一人ありますが、縦カットだけでなくA字やV字でカットしていくとその人だけのオリジナルビスチェができます。
ご試着いただければ、体形にぴったり吸い付くようになるのが感じられると思います。

さらに締め付け具合を見ながら最高のシルエットを作っていきますので、出来上がりを着た花嫁様たちには感動いただけること間違いなしです。
挙式だけでなく、普段使いでも使用したいという声もたくさん頂戴しております。

基本的にピュアネットでは、DカップからJカップでアンダーは150センチくらいまで対応可能です。

豊満なバストをお持ちの方がこれを装着してウェディングドレスを着るといわゆる「ボンキュボン」のシルエットが完成しますし、自分のバストに自信があまりない方でも、カップがブカブカになってしまうなどの不具合がないようにしながら、理想のシルエットに近づくことができます。

ボディメイクは本当に重要です。特にグラマラスな方は「自分に合うブライダルインナーなんて絶対ない」と思ってしまう傾向にあるのですが、ピュアネットにお任せいただければ必ず最高のシルエットが作り出せるとお約束します。

▼ご質問等お気軽にご連絡ください▼

プロのスタッフが回答致します。


試着予約ネット受付!


採寸していないので自分のサイズが正確でない

着心地がよくわからない

オーダーと既製品のブライダルインナーの違いが判らない

もしこうした不安や悩みがあったら・・・



今すぐ申し込む

関連記事