ピュアネットブログ

オーダーメイドで作り上げる!セパレート、ビスチェそして妊娠5か月からのマタニティ

ブライダルインナーとダイエット

公開日:

ブライダルはジューンブライドと呼ばれる6月や、涼しくなりだして雨の少ない10月から11月ほどがトップシーズンです。
11月の今日も、表参道を歩いているとタキシードや礼服に身を包んだ男性やフォーマルドレスにドレスアップした女性がたくさんいました。
みんな同じ紙袋をもって歩くことを「引き出物族」と言うのですね。

みなさん昼間なのに赤い顔をしてとても嬉しそうです。
引き出物をお持ちでなくても表情や服装で「結婚式があったんだな」と分かる方々ばかりで、幸せをおすそ分けしていただいたような素敵な気持ちになります。

さて、そのような盛り上がりを見せているブライダル業界ですが、ブライダルインナーはシーズンオフです。
ブライダルインナーは結婚準備段階がピークですので、結婚シーズンより2~3か月シーズンの時期が早いのです。それはピュアネットも例外ではありません。

しかし、いまピュアネットでは「感謝フェア」実施中!
この時期に来店する花嫁様は成約するとかなりお得です!ピュアネットは、オーダーメイドの2点が通常は28,000円(税込)ですがこれが23,000円(税込)となんと5,000円も安くしてフェアを開催しているところでございます!

来週月曜日まで「感謝フェア」を行っておりますので、今がチャンスです!
ぜひご来店ください。

この時期にブライダルインナーを見にきていただける方は本当に少なくなります。
なぜなのかな・・と考えてみたら「ダイエット」が関係していると思い当たりました。

たとえば、挙式が来年の春だと、「これから痩せる」から今買うのはやめておこうという考えがあるようなのです。
「できればオリジナルのブライダルインナーがと思うのですが、痩せて合わなくなったらどうしよう・・・」というお考えなのです。

このことからブライダルインナーは直前に購入すればいいか、と思っている花嫁様が多くいらっしゃるということも分かります。
しかし、ブライダルインナーはウェディングドレスに合わせてこそなのです!

来年の春に挙式予定ということは、もうウェディングドレスを探しに行く時期でもありますね。
レンタルのインナーで合わせたウェディングドレスの魅力は確実に半減しています。
自分の体にフィットし、バストトップを持ち上げくびれを引き締めてくれるブライダルインナーこそ、ウェディングドレスを合わせるときに着用していただきたいのです。
ちなみに、ピュアネットはオーダーメイドのブライダルインナーなので、「今から痩せよう」という方にも問題なく使用していただけます

フックを3段階でお作りしているのですが、最初の採寸では真ん中に合わせてお作りします。万が一ふくよかになってしまった場合はフックを一番手前に、痩せられた場合はフックを一番外側に合わせればいいだけなのです。

これなら±5キロほどの変化でも修正の必要はありません
この範囲内の変化で結婚式当日を迎えれば大丈夫です。

でももっと慎重派の花嫁様もいますね。
「5キロ以上痩せたらどうするんですか?」ですよね。

ここがピュアネットの強みです。

挙式2週間前までに表参道本店にサイズの合わないブライダルインナーを送っていただければ、ただちにカットと修正を行いお渡しいたします。

これなら慎重派の花嫁様にもご安心いただけると思います。
来年春以降に結婚式を迎える、そしてこれから本格的にドレス選びに行かれる花嫁様!

ピュアネットは11月表参道本店が月間成約率100%という驚異的な数字を達成しました。その記念に11月のフェアを延長して「感謝フェア」を開催しております。
通常より割引価格で購入できるのでとてもお得ですよ。
是非この機会にオーダーメイドのブライダルインナーをお試しください。

▼ご質問等お気軽にご連絡ください▼

プロのスタッフが回答致します。


関連記事

ブライダルインナー表参道本店快挙の余韻

ピュアネット「感謝フェア」のお知らせ 11月に達成した「来店者様すべてに販売達成」という快挙は、ピュアネットが池尻大橋から表参道に移転してきてはじめてのことです

グラマラスをより美しくするには

ピュアネットは3タイプのブライダルインナーをオーダーメイドでお作りしています。 『セパレート』、『マタニティ』、『ビスチェ』です。 特に近年では、ドレスがビスチ