ピュアネットブログ

オーダーメイドで作り上げる!セパレート、ビスチェそして妊娠5か月からのマタニティ

ドレスをきれいに見せたいならインナー購入は早い方がいい

公開日:

ピュアネットの花嫁会参加者の中には7カ月以上前にブライダルインナーを購入した方も

ピュアネットでブライダルインナーを購入していただいた花嫁様をご招待して、ピュアネット主催の花嫁会が先週開かれました。
結婚したばかりの花嫁様に2週間後に結婚式を控えている花嫁様、年明け早々結婚式という花嫁様、そして来年8月に結婚式を予定している花嫁様たちが参加してくれました。

今は12月なので、7カ月以上先の結婚式なのにすでにブライダルインナーを、購入してくれる花嫁様もいるのです。

早すぎるのではないかと不思議に思われる方もいらっしゃることでしょう。

そこで、今日はブライダルインナーを購入する適切な時期をご紹介していきたいと思います。

来年8月の花嫁様がブライダルインナーの受け取りに・・・

8月に結婚式予定の花嫁様は、仕上がったブライダルインナーを花嫁会の日にピュアネットのまで受け取りに来てくれていました。
結婚式の進行状況の話を伺うと、会場しか決まっておらず打ち合わせもまだとのこと。もちろんドレス選びもこれから・・・

ドレスを着慣れていない花嫁様は、ほとんどの方がドレスを決めてからブライダルインナーを購入します。

この花嫁様は結婚式が半年以上あと、しかもこれからドレスを探しに行くんです。

「ブライダルインナーを購入するのは早いんじゃない?」と思う方もいらっしゃると思いますが、いえいえそんなことはありません。

それどころか、結婚準備の順番としてはこの花嫁様が正解なのです。

ブライダルインナーの本当の購入時期はドレス選びの前

ほとんどの花嫁様は、式場を決定したら次はウェディングドレスを決めるということになります。

そもそもドレスを選びに行って初めてブライダルインナーを知ることになる方も少なくありません。
「早くウェディングドレスが着たい!」と気持ちが急いている花嫁様もたくさんいらっしゃいますね。

chigai01
しかし普段からドレスを着慣れた花嫁様は違います。

インナー次第でドレスのラインが全く違ってくることを知っているのです。

例えば、ウエストがキュッとしまったマーメイドドレスが着たいとします。

しかし、自分にあっていないブライダルインナーを着てしまっては思い描いていたくびれを出すことができずに、憧れを捨てて泣く泣く他のドレスへと変更しなければなりません。

しかし自分にぴったりと合った、オーダーメイドのブライダルインナーならどうでしょう。

ピュアネットのブライダルインナーはトップを高い位置に持ってくるということにこだわっているので、バストが上を向き、くびれを素敵に演出することができるのです。

家を建てるときは外壁から作り始めるのではなく、実際は外から見えないところの土台からはじめます。
地味で目立ちませんが、ここがしっかりしていないと家が崩れてしまいます。

ドレスも家と全く同じです。
まず土台からしっかりと選ばなければなりません。
ここがしっかりしていないとドレスを綺麗に見せようとしてもなかなか理想通りに行きません。

ピュアネットはウェディング以外にも、演奏会やパーティーのドレスのためにインナーを購入しに来て下さるお客様がいますが。
ウェディングドレスを着たけど全然綺麗じゃなくて、最悪な思い出だった、もっと早くブライダルインナーの大切さを知りたかったとおっしゃる方もたくさんいます。

結婚式準備の順番としては、結婚式場が決まったらドレスを選ぶ前にブライダルインナーを選ぶのが正しい順番です。

冒頭にお話しした花嫁様のように、会場が決まった段階でまずブライダルインナーを選ぶというのを覚えておいてくださいね。

ピュアネットならダイエットがしたい人も同じ時期の購入で問題なし

このお話は(ブライダルインナーとダイエット)や(ブライダルインナー購入後のダイエット法)でも書きましたが、オーダーメイドのブライダルインナーにするか既製品にするかで、ダイエットがしたい場合のブライダルインナー購入時期がかなり変わってきます。
既製品であれば、既製品のブライダルインナーを身に着けてドレスを選んでも、当日サイズが大幅に変わってしまえばブライダルインナーを買いなおす必要があります。

これは金銭的にももったいないですね。

オーダーメイドだからできること

ピュアネットのオーダーメイドブライダルインナーなら、後ろのホックで調整することが可能です。
大体最初の体重から±5kgが目安です。(ダイエットして痩せる人もいますが、マリッジブルーによってふくよかになってしまう方もいます)

また、もしもそれ以上の体型の変化があった場合でもピュアネットのなら修理修正をすることができます。

結婚式の1か月前から2週間前程にご相談いただければ対応可能なのです
既製品ではこれがなかなかできません。

修正してほしいと言っても取扱ってくれるところはないに等しいでしょう。

まとめ

ドレス選びの時には、自分のブライダルインナーを持参することが大事です。
ドレスシルエットをしっかり決めるには、ブライダルインナーが必要不可欠になります。
きれいなウェディングドレス姿を見たい方はオーダーメイドを検討してくださいね。

▼ご質問等お気軽にご連絡ください▼

プロのスタッフが回答致します。


関連記事