大きいサイズのブライダルインナーネット購入で合わないなら


 胸が大きすぎてドレスが合わない

lanjery01

結婚式まであと4か月、ドレスはオーダーでプリンセスラインで作っていただくことになった花嫁様は結構多くいらっしゃいます。

 

オーダーは、もちろん世界に一つ、こだわる人も多いのですが、実は胸が大きくてどこへ行っても合うドレスがない花嫁様がかなりいることも事実です。

 

 

ネット通販で合わなかったら・・・

普段Hカップで通常のブラジャーを探すのにも一苦労する貴女です。

当然ドレスショップでは、合うサイズが全くなく、ネットでブライダルインナーの一番大きなサイズを探しに探し、いくつか候補を見つけて交換、返品OKで何度か試したけれど、やっぱり合わないという結論に・・・

 

さぁ貴女はどうしますか?

 

泣く泣く普段使いのブラジャーにしますか?オーダードレスなので何とか合わせられるとは思いますが、ただドレスシルエットを考えると自信が持てそうもない・・・。

 

 サイズは合っているのに試着すると合わない

貴女のような悩みを持つ花嫁様は、ピュアネットの表参道本店だけでも毎日のようにご来店されます。

とにかくネットで探し、専門店にも足を運んで合わせてみたけれど全くと言っていいほど合わない!それはなぜか?まずはカップで合わせるのが大きすぎて難しいのです。

 

実は胸は大きくなればなるほど、同じトップ同じアンダーでも合う人合わない人が出てきてしまいます。

サイズは同じでも形にばらつきがあってその差がとても大きいため、こうしたことが起きるのです。

 

だから、ネットで自分のサイズが見つかったとしても、実際試着してみると全く合わないことはよくあるのです。

 

 オーダードレスにした花嫁は

では、結婚式まで4か月、オーダードレスを作成中のHカップの花嫁様が、ピュアネットの表参道店にご来店されました。

その時どのように合わせ胸のボリュームをある程度抑えながら完璧なドレスシルエットを作り上げ、それに合わせてオーダードレスが出来上がったかをご紹介します。

オーダードレスにすることを決めたのが結婚式の5か月前、ドレス用の下着は当然あると思っていたのに、ドレスショップでは「探してきてください」と言われたそうです。

その花嫁様は、まずはネット通販を選択。

かなり時間がかかったけれど複数社電話で問い合わせた後注文したそうです。届いたブライダルインナーを着てみると、生地が硬かったり、カップが合わないなどとにかくきつくて後ろのフックが留まらないものもあったそうです。

 

ブライダルインナー専門店回り

そしてネット通販を諦め、ブライダルインナーの専門店へ。

こちらも電話で問い合わせをしてみると、いい返事がもらえたのはピュアネットのほか2店あり、まずその2店を回って最後にピュアネットにご来店されました。

 

普段Hカップですので、カップで合わせようとしても合うカップはないと思います。

ピュアネットでもGカップが最高で、それ以上のカップはありません。

当然ピュアネットでもGカップを合わせてみましたがアンダーはよかったのですがカップから完全に胸がはみ出してしまい、他店のものと変わらないとのことでした。

 カップの無いスーパービスチェ

lineup_bustier

次に、スーパービスチェです。当初セパレートがいいとおっしゃっていましたが、状況をご理解いただき、カップの無い縦のボーンで大きな胸をサイドに散らしながら調整して作るオーダーメイドのビスチェにしたのです。

 

身長170センチでチェスト(両腕の付け根の内側の幅)が39と平均32よりなんと7センチも大きく、トップ107、アンダー82と普段使いのブラジャーもほとんどないと思います。それに大きなカップでも合わないのはチェストが広いことです。大きなワイヤーでカップを作っても支えられないのではないでしょうか?

bustier_cut

そこで5段階あるスーパービスチェの真ん中スーパービスチェ3を着ていただきました。

ピュアネットのスーパービスチェはDカップからJカップまで比較的大きな体型、大きな胸の方に向けて作られていて、5段階の中からつけていただきラインが一番きれいに出そうなサイズを選びだします。

 

テスターは各サイズともバックの縦フックが9列あり、上辺は何番目、下辺は何番目で合わせ、それをナチュラルカットで仕上げて完璧なラインを作り出すのです。

しかもこれはご要望によって胸を散らすことも、大きく見せることも作り方によっては可能なのです。

また、出来上がりをつけるときに12段フックの上から3つ目くらいまで留めて、どなたかに後ろから手を回してもらい気になる脇肉の部分を下に押し下げてもらうとしばらく目立たなくなりますので、脇肉が気になる方はこの方法がありますのでスタッフに直接ご相談くさい。

 

これで実際9列ある中で上辺は一番きついところから3つ目、下辺は一番きついところから2つ目で胸を抑えて綺麗なラインができました。

 

 ウエストにもっとくびれを

bustier02またウエストが91あったので、ウエストニッパーをつけてくびれを出すことにしました。

ピュアネットのウエストニッパーはつけるだけでくびれ周辺のお肉が上下に散るタイプで、苦しくないのにくびれがくっきり出ます。

 

ドレスがプリオンセスラインですので、くびれは綺麗に出したいとのことでLサイズの丈が長いLLと言うサイズをつけてもらいました。

ある程度アンダーからウエスト近辺まではラインができていましたので、その上からウエストニッパーはLLでも上辺40ミリ、下辺15ミリカットで綺麗で完璧なドレスシルエットが出来上がりました。

 

出来上がりを試着していただいたところ「全く苦しくなく、全体的に細く見えます」とのことで喜んで帰られました。

後日、脇肉解消エステに来られた時にお話を伺うと、オーダードレスはこのブライダルインナーを着けて着てみるとかなり全体的にカットして作ることになったとのことです。出来上がり直前試着したドレス姿がとても綺麗でした。

 

このようにネット通販ではサイズが合っているのに全く合わないケースは、胸が大きい小さいに関係なく非常に多くあります

それは一つは胸の左右差、そしてもう一つは脇肉とも言われています。

もしなかなかサイズが合わないと思ったら一度オーダーメイドをお試しください。

 

参考記事
ブライダルインナー大きい胸抑えると横に流れる究極の対処策
ブライダルインナーを着け気になる脇肉を解決した花嫁の喜び

 

まとめ
普段Fカップ以上をつけている方は、ブライダルインナーはなかなかあうカップと巡り合うことができません。

それはサイズはあっていても形が違うからで、そうしたときにはカップで合わさずボーンを使って整えるスーパービスチェにしましょう。


試着予約ネット受付!


採寸していないので自分のサイズが正確でない

着心地がよくわからない

オーダーと既製品のブライダルインナーの違いが判らない

もしこうした不安や悩みがあったら・・・



今すぐ申し込む

関連記事