ブラのトップ、高さが出ないブライダルインナー原因と解決策


ドレスが落ちるのは下着が原因

dress11

私が過去結婚式に出たときによく見た光景ですが、貴女もご友人や知人の結婚式で新婦がドレスの胸の中心部分をもってグッと持ち上げるシーンってみたことありませんか?あれはまさに下着が原因で、しょっちゅうああいった事をしていないと落ちてきて不安になるのです。

 

これは結婚式当日にはかなりのストレスになると思います。

 

 

普段のブラの高さって?

ドレスシルエットを綺麗に作るには一番大きなポイントがブラジャーのトップの高さです。

ブライダルインナーでなく普段の一般的なシャツを着ている場合、ブラのトップは第2ボタンと第3ボタンの中間から下くらいが多いと思います。

これは確かに胸の大きな人は、第2、第3の中間くらいの高さまでトップをあげてしまうとかなり大きく見えてしまうので、普段DEカップ以上の女性は第3ボタンから下くらいでブラジャーをつけていると思います。

つまりアンダーは、第3ボタンより下です。

 

ただ胸が大きい、小さいでみんながみんな第2ボタン、第3ボタンの中間から下というわけではありません。

このブログでは胸の左右差が気になるというお話をよくしました。

バスト左右差を対象に見せるブライダルインナーの極意公開マーメイドのウェディングドレス胸の左右差が気になるならでも書きましたが、対策法も具体例を挙げて何度も説明しました。

人によって 胸の位置の高低差がある

ただ、人間は左右対称ではありませんし、これはインナー専門店でないとなかなか気が付かないのですが、そもそも胸の位置がみなさん違うのです

第2ボタンと第3ボタンの中間くらいの位置に胸がある人もいれば、第3ボタン付近に胸の位置がある人もいます。

これは大きい小さいには全く関係ないことです。

 

ドレスはできるだけトップは高い位置で

ところでウェディングドレスを着るうえで大切なのがトップの高さです。

通常のブラで言えば第2ボタンと第3ボタンの中間より高い位置、できれば第2ボタン付近まで高さがあったほうが綺麗にドレスシルエットはできます

 

逆にブライダルインナーの高さが出ないと、ドレスが落ちて着たり、谷間があまりにも強調されていやらしく見えてしまう可能性もあります。

実際、これが嫌でピュアネットにご来店される花嫁様はとても多くいます。

特に今はデコルテから上は何もつけていないビスチェタイプのドレスが主流ですので、なおさらトップが低いと上記のようなことが起きるのです。

 

 

原因はカップの位置が高いところでキープできているかどうかなのです。

上記で書きましたが人はみなさん胸の位置は違います。

高めの人は比較的簡単にブラジャーで高さを出すことはできますが、低い位置の人はできるだけ胸を高く持っていくにはそれ相応のやり方を取る必要があります。

 一体型スリーインワンは非常に難しい

three-in-one

我々プロからするとブライダルインナーは、一体型のスリーインワンほど合わせるのが難しいと思っています。

スリーインワンはカップを高い位置で合わせると、ウエストのくびれの部分がぴったり合うという人がほとんどいません。

またスリーインワンは縦のボーンが長い分、ウエストにくびれが普段からある人でないと綺麗なくびれが出ないため、何等かのものを使ってくびれを締め付けて作ることをしなければならないのです。特に胸の位置自体が低い人は、カップをいくら持ち上げて高いところに持って行ってもウエスト周りは全く合わないことになるのです。

 

これですとどうしてもトップが高い位置でキープできないので、先ほど書きましたようにドレスが落ちて着たり、なんとなく胸が大胆に露出していやらしく見えたりするのです。

 

カップのつくりは要注意!

miyabi01

そしてもう一つはカップのつくりにあります。

カップが上下に分かれて作られている2枚ハギタイプは、トップを高い位置に持っていくことができにくいブラジャーです。

また2枚で作られていることから、胸自体が中央によらず左右に流れてしまうのです。

これでドレスが落ちて着たり、落ちて胸が大きく露出され、綺麗よりいやらしさ?みたいな印象がついてしまうのです。

 

まず、カップはトリプルジョイント3枚ハギにしましょう。

カップが上下に分かれ、さらに下は左右に分かれ3つの部品で作られているカップです。これですと下の外側が内側向きに作られていて、トップを中央に寄せて高い位置で固定することができます。そして胸自体が比較的低い位置の方でも、トリプルジョイントの高さを作る効果があることから、パッドをうまく使うことで綺麗なデコルテができますし落ちる心配が無くなります

ブライダルインナー

できるだけトリプルジョイント3枚ハギのカップにしましょう。

ただ、2枚ハギに比べてトリプルジョイント3枚ハギは、生産が難しく価格的には若干高いかもしれません。しかし、結婚式当日、ドレスが落ちてきて引きあげて・・・それがストレスになるくらいなら初めからトリプルジョイント3枚ハギにしておいた方が無難でしょう。

 絶対に知っておいてもらいたいこと

ただし、比較検討する花嫁様は多いと思います。

下着同志で着心地を比較したり、価格を比較したりして選ぶとたぶん違いはあまりよくわからないかもしれません。

特にカップが2枚ハギかトリプルジョイント3枚ハギかは、着心地などはあまり大差を感じないとおもいますが、ドレスを着てみるとこれがすぐにわかってしまいます。ドレスシルエットの決め手はブライダルインナーのブラカップでも書きましたが、2枚ハギのカップのブラジャーですとドレスが落ちやすく、しかも胸が左右に散ってしまいますのでドレス姿を見ると「外胸」が飛びだしたように見えて、綺麗なドレスシルエットができないのです。

 

これは2枚と3枚のブラジャーを着てさらにドレスを着て比べれば一発でわかることなのですが、トップの高さが全く違て見えてしまいます。

そして長い時間着ていると2枚ハギはドレスがずれ落ちて、何度もドレスを引き上げなければならなくなります。

いわゆる「ドレスは胸できる」という言葉がありますが、ここがしっかりしているか不安定かでは当日の気持ち、ストレスが全く違ってきます。

 

これは貴女がブライダルインナーを選ぶうえでの大きな盲点かもしれません。

カップがしっかり高い位置でキープできるかどうか?ドレスがずれて落ちてこないためにはどのブライダルインナーがいいのかをじっくり考えて選ぶようにしましょう。

関連記事
ブライダルインナーDカップでトップを高くキープするには?
ドレスシルエットはトップの高さが命!

まとめ
トップが高い位置でキープできないブライダルインナーを着けてドレスを着るとずれ落ちたり、トップが低くいやらしく見えることがあります。

カップのつくりはトリプルジョイント3枚ハギのブラジャーを選びましょう。


試着予約ネット受付!


採寸していないので自分のサイズが正確でない

着心地がよくわからない

オーダーと既製品のブライダルインナーの違いが判らない

もしこうした不安や悩みがあったら・・・



今すぐ申し込む

関連記事

ブライダルインナーを仙台で購入するには

杜の都・仙台で、ブライダルインナー試着会 ウェディングドレスの下には、自分に合ったブライダルインナーをきれば思い描いた通りの理想の姿が手に入ると気が付いたあなた