ブライダルインナーバストアップとくびれが大幅改善の事例


想像とかけ離れたドレス姿に

ウェディングドレス、カラードレス普通に着用したら「なんだかイメージが違うな」と思いませんでしたか?
理想とする花嫁やモデルさんは、間違いなくドレスの下にブライダルインナーを着用しているから綺麗なドレスシルエットが出せるのです。

「一度だけ結婚式で使うだけだし、みえないのだからあまりこだわったものでなくてもいい」と考えていると結婚式の写真を見るたびに後悔してしまうようになるかもしれませんよ。

今日はブライダルインナーについてまとめていきたいと思います。

ブライダルインナーをしているときとしていないときの違い

chigai01
上の写真は、右がブライダルインナーを着用してドレスを着ている写真、左が普通のブラジャーを着用してドレスを着ている写真です。

同じドレスを着てもブライダルインナーの有無でここまで差が出てしまいます。

ウェディングドレス、カラードレスを右の写真のようにするには、どんなブライダルインナーでもいいというわけではありません。

  • トップの高さ
  • バストの左右差をなくしバランスを保つ
  • ウェストのくびれ

この3点が揃っていないといけないのです。
左の写真の様に寸胴な花嫁にならないためにはどうすればいいのかをこれからご紹介していきます。

ブラとニッパーは密接な関係がある

バストアップとくびれは別々に考えがちですが、実は非常に密接な関係があります。
この関係をしっかり覚えて実践すると写真の右のような完璧なドレスシルエットが出来上がります。

ピュアネットには様々な悩みを持った花嫁が訪れます。

「ドレスショップでインナーを買ったけど胸がつぶれてしまう」
「ネットで買ったけど着ているうちに痛くなった」
「ドレス合わせで着たインナーがバストアップできずくびれも綺麗に出なかった」

など様々な悩みに答えてきました。

バストアップとくびれの関係をしっかり覚えて購入すれば、このような悩みはほとんどなく綺麗なドレスシルエットが完成するのです。

チェックできるポイントを抑えよう

それでは、過去ピュアネットにご来店くださった花嫁様の例を挙げて詳しくご説明します。

昨年秋にご来店したAさん、他店で購入した一体型のスリーインワンを持参してきました。自分のサイズ通りに買ったのになぜ合わないのか専門家に聞いてみたいというのです。

サイズが全く違っている

Aさんが購入したインナーはC70です。
最初にフィッティングルームに入って着ていただきました。

するとカップがつぶれ、ウェストがかなりきつそうでした。

ピュアネットスタッフがみたところによると、くびれの位置がブライダルインナーと合っていませんし、何よりトップが全く高くないということに気がついたのです。

これを着けてウェディングドレスを着たところワイヤーがあたって痛いとAさんは言っていたそうです。
kubire

Aさんには、まず採寸をやり直すことにしました。

Aさんの結果はD65です。
自分とは全く違ったサイズを注文していたのです。

それにAさんが持参したスリーインワンは縦にボーンが入っていますが、位置がおかしくカップをささえることができずボーンでバストアップをするという大事なことができていませんでした。

そもそもブライダルインナーはトップが普段使いより高い位置でキープできなければなりません。
そのためには、ウェストニッパーがカップを押しあげて支えることをしなければならないのです。

つまりセパレートはブラジャーとウェストニッパーは共になくてはならないものなのです。

さらにウェストニッパーは押し上げ効果とともに、くびれを綺麗に出すことでボディメイクを完璧にします。

cut01
D65だった花嫁様ですが、バストに左右差があり右が浮いてしまっています。
女性の多くは気が付かないにしろバストの左右差はほとんどの人がもっているものです。

しかし、ドレスを埋めるときに胸の左右差があるときれいに見えないので、まずはパッドを入れて左右対象にすることにしましたが、それよりもカップサイズをあげてEカップにしカップの外側から8ミリカット、アンダーを20ミリ詰めカットしてパッドを入れたほうが綺麗なデコルテが出せるのではないかということで、バストサイズを上げて調整を行いました。

次に取り掛かったのはウェストニッパーです。
採寸したところMサイズで身長が163センチの方でしたので、Mより丈だけが長いMLをつけていただき、ウェストのくびれを出すためにバックをナチュラルカットで縦カットを施しました。

これによってウェストに綺麗なくびれが出たのと、カップの重みをウェストニッパーの縦のボーンがしっかり支えて高い位置でキープすることが可能になったのです!

nipper02

持参したブライダルインナーとはくらべものにならないほど綺麗なシルエットに、Aさんは、当初購入したスリーインワンのブライダルインナーをキャンセルしました。
既製品なのでオーダーと違いキャンセルができます。

出来上がりを試着してさらにドレス合わせに行ったときの写真を見せていただきましたが、やはり胸に自然なボリューム感があり左右バランスよく対象になっていました。
何より最初と違ってトップに高さができウェストのくびれが綺麗に出ていました。

3枚ハギがオススメ

このようにブラジャーとウェストニッパーはドレスを綺麗に見せるために密接な関係があります。
2つの効果でバストアップとくびれが完璧に出来上がるようになるのです。

ただ、ブラジャーにも種類があります。
絶対的にブラジャーはトリプルジョイント3枚ハギがオススメです。
2枚ハギではトップを高い位置でキープすることができません。

ただ、ストラップレスなのでしっかり高い位置をキープするにはどうしてもウェストニッパーの縦のボーンで支えることが重要です。

まとめ

ブライダルインナーのポイントは以下4つです。

  • くびれが綺麗に出ているか
  • バストに左右差がないか
  • カップがトリプルジョイント3枚ハギ
  • ブラジャーをウェストニッパーがしっかり支えることができているか

様々な口コミサイトが出回っていますが、偽の情報につかまらずにご自身の目で見て、着用して、本当に良いものを購入するようにしてくださいね。


試着予約ネット受付!


採寸していないので自分のサイズが正確でない

着心地がよくわからない

オーダーと既製品のブライダルインナーの違いが判らない

もしこうした不安や悩みがあったら・・・



今すぐ申し込む

関連記事

体系別ブライダルインナーの選び方

貴女の体型に本当に合うブラジャーの選び方とは? 今日は、『ウェディングドレスが最近ようやく決まり、後は下着をどうするか』とお悩みの花嫁様に特に読んでいただきたい

ブライダルインナー買って7万円以上得した

ピュアネットはほぼ毎月「花嫁会」を開催しています。 花嫁会とは、ブライダルインナーをご購入いただいた花嫁様やブライダルエステをピュアネットでお申込みいただいた花