大きなカップのブライダルインナーほどメリハリボディを作りやすい


ウェディングドレスがいまいち決まらない

結婚式まであとちょっとなのに、何度ドレスを試着してもどうしてもなんだか納得がいかないということありませんか?
結婚式場によってはドレスを試着できる回数が決まっているところもありますし、挙句の果てには「自分のスタイルが悪いのか」と思い諦めてしまう花嫁様もいます。

しかし、もしかしたらスタイルが悪いのは“大きなバスト”が問題なのかもしれません。
普段使っているブラジャーもインポートものくらいしか合うのがないという、大きすぎるバストをお持ちの花嫁様必見のお話です。

そもそも下着のサイズがない


ピュアネットにご来店する花嫁様の中には、こうした「バストが大きい」ことが悩みという花嫁様がかなりいらっしゃいます。
また、ピュアネットが全国で定期的に行っているブライダルインナーの試着会でも、参加者の半分以上がFカップ以上のバストをお持ちで、普段使いの下着さえなかなかないという悩みを持った方ということもあります。

「本当に普段使っているブラジャーでも大きいカップって少ないです」と話すのはピュアネットのベテランスタッフ。

実はピュアネットでは今「採寸屋お蝶」というスマホサイトを立ち上げました。
これは、ご来店いただいた方専用のアプリで、一度ご来店して採寸していただいた人のデータを登録していつでもご自身でのサイズがスマホで確認できるサイトになります。

ログインするとご自身のサイズを確認できるのはもちろん、一覧に出てくる商品の全てがそのサイズのものだけになるというとても便利なサイトなんです。

ただ、商品を揃えようとしてもFカップ以上は極端に少なくなってしまうというのが、スタッフの悩みなのです。
せっかく「採寸屋お蝶」に登録してもらっても、その人に合うブラジャーがほとんどない!ではいけませんので今、必死になって大きいカップを探しているところです。

お待たせして大変心苦しいですが、ご期待に添えるまでもう少々お待ちくださいませ。

インポートよりマタニティインナーがいいかも

ところで、大きいカップの花嫁様に「ブラジャーを普段はどこで探しているのですか?」と聞くとほとんどの方が、高いけどインポートものかあとはネットでニッセンと答えます。

でもネットは手に取って確かめることが出来ないので、サイズは合っていてもデザインが自分のイメージと違っていたり、やっぱりサイズも合わないということもしばしば起こるようです。

そこで、マタニティインナーから大きなサイズのブラジャーを探すという手も実はあります。

大きいカップはマタニティが得意分野

人は妊娠すると胸が自然と大きくなります。
妊娠して出産するとさらにサイズが上がり、授乳が終わるまで大きいままという方がほとんどです。

そんなママさんたちのために、常にアンテナを伸ばして大きなカップで新しいデザインを生み出しているのがマタニティインナーの会社。

一度ローズマダムというマタニティインナーの老舗企業の展示会に行きました。
驚いたことにここには、GカップはもちろんHやIカップまであるんです。

カップはFカップまでではない

これまでオーダーメイドを作ってもらう会社がありましたが、Gカップ以上となると未知の世界で、何度チャレンジしてもなかなかうまくいきませんでした。

なぜならカップが大きければ大きいほどバストの形やバストの肩さが違うため、同じサイズでも合う人合わない人が出てきてしまうからです。

しかし、マタニティ専用の世界では普段Fカップの方が妊娠して乳房が大きくなったということを想定してそれ以上のサイズのブラジャーをかなり研究しているのです。

なので私たちが今まで成しえなかったG以上のカップも販売していました。

マタニティインナーといえどサイズやデザインも豊富

マタニティインナーは、妊娠しなければあまり関係ないものでわざわざ見に行くことはありませんね。

なんとなく無地で飾り気が無くて、というものを想像していたのですが最近のマタニティインナーは想像と全く違いました。
デザインも豊富でおしゃれ、そして何より妊婦のことを考えて作られているので優しい生地で作られているというものばかりあったんです。

ローズマダムさんはミキティデザインのものまで出しておりとても可愛くて人気の理由も分かりました。

当然ながらマタニティインナーは妊婦用というイメージが強いだけで、普段使いはできないと勘違いされている方が多いと思いますが、いえいえ全くそんなことはありません。
大きいサイズのブラジャーはマタニティインナーから探すことを知っている方は、うまく見つけて賢くつけています。

一度マタニティインナーの大きいサイズで検索して探してみてください。
意外にデザイン豊富で大きなサイズがありますよ。

ブライダルインナーはピュアネットにご相談ください

これがブライダルインナーの話になるとどうでしょうか。
さすがにマタニティインナーを探しても、自分にピッタリくる目当てのものは見つからないと思います。

5万人の花嫁が体験したドレスが輝く白の法則」でも書きましたが、ウェディングドレスには白のブライダルインナーは必須です。

白でGカップ以上となると見つけるのは至難の業になります。

宣伝みたいになってしまうので恐縮ですが、実はマタニティインナーの老舗ローズマダムとピュアネットはコラボレーションでGカップのブライダルインナーを作り上げました。

形が自然で丸みがあり背中の開きも十分あってしかもつけた感じ安定感があります。

さらに「ウェストが苦しくないのにくびれが綺麗に出る方法」でも書きましたが、ここにナチュラルカットで作ったウェストニッパーを着けると世にいう「ボンキュボン」のメリハリボディがつくれます。

胸の形を整えウェストをナチュラルカットで細く見せ、ヒップに流す感じです。
かなりラインが綺麗で見栄えがするものとなります。

Gカップ以上で合うのがなくてもピュアネットなら大丈夫

bustier_cut
しかしまだまだ、じぶんのカップに合う人合わない人が出てくるので、今後もっと花嫁様たちにぴったりのブライダルインナーを作れるように開発していきたいと思っています。

ただ、今現在どうにかしてよ!というGカップよりも大きいサイズの方には「ビスチェ」タイプのブライダルインナーをオススメしています。

これはカップではないのでサイズにばらつきがあっても対応ができ、左右の胸を抑えながら左右に散らして整えるというものです。

万が一どうしてもGカップのブラジャーが合わないという場合には、ビスチェタイプのブライダルインナーで合わせましょう。

これも前述したものと同じように、ボンキュボンでメリハリボディが簡単に作ることができます。

さらにここにナチュラルカットのウェストニッパーがあれば、最初のような「何度試着してもなんだか納得がいかない」ということはなくなり、相当の自信がつくと思います!

大きいからこそ作れるドレスシルエットです。
是非あきらめないで一緒に挑戦してみましょう!

まとめ

バストが大きい方が日常使いの下着を選ぶ際は、マタニティインナーから探して行くと意外と種類が多いというのに気が付くと思います。
また、大きなカップのブライダルインナーがあれば人並み以上にメリハリの利いたシルエットが出来上がります。

大きなカップの方は強烈な個性があります。
それを生かすのはあなた次第ですよ。

▼ご質問等お気軽にご連絡ください▼

プロのスタッフが回答致します。


試着予約ネット受付!


採寸していないので自分のサイズが正確でない

着心地がよくわからない

オーダーと既製品のブライダルインナーの違いが判らない

もしこうした不安や悩みがあったら・・・



今すぐ申し込む

関連記事