ウェディングドレスのプリンセスで胸にボリューム感を出す方法


胸がつぶれて見えるのはカップのサイズが合っていない。

結婚式まであと1ヶ月!
ウェディングドレスは決まった。
お色直しのドレスも決まった。

なのに、下着が決まらない・・・!!!

だって『どうしても胸がつぶれた感じでボリューム感がない』から!!

「もう少しボリューム感が出れば自分としては完璧なのに」と人必見の方法をご紹介していきたいと思います。

とくにAラインやプリンセスドレスを着る予定の花嫁様は必見です!

カップサイズをあげてみる


ウェディングドレスを着てどうしても胸にボリューム感がでない、下着がきついと感じている花嫁様のほとんどは『下着のサイズが合っていません』

たぶん日ごろから肩こりに悩んでいるのではないでしょうか?
その肩こりは、サイズが合ってないブラジャーをつけているからこそおこるものです。

そんなお悩みを解決するもっとも簡単な方法は1つ。
カップサイズをあげることです。

ブラジャーのアンダーがきつくなると、みなさんカップサイズをあげずにアンダーを広くする傾向がありますが、アンダーはそのままでカップを上げてみましょう。

ドレスショップでブライダルインナーを購入するのなら、いままでCカップをつけていたところをDカップにしてみるのです!

そして、パッドをうまく入れていくことで胸にボリューム感が出て、素敵なシルエットのドレス姿をお披露目できるはずです。

普段Cカップなのに実はEカップだった。

ピュアネットにご来店くださったある花嫁様は、「プリンセスラインのドレスで胸がつぶれた感じに見えて、もう少しボリュームを出したい」ということでした。
まず、自己申告していただいたブラジャーのサイズ(普段使いのブラジャー)がC70です。

しかし実際測ってみると、DでもきついEカップでした。
もう何年も採寸したことがなかったそうです。

実は、このように自分のサイズを信じきってそのままドレスショップで自己申告してしまう花嫁様は非常に多いです。
そうすると、ブラジャーがきつかったり胸がつぶれてしまったりするのですよ。

そのようにせっかくのボディラインを無駄にする前に、ブライダルインナーを決める前に一度近くのインナー専門店や百貨店の下着売り場で採寸をしてみてください。

(服の上から採寸する百貨店ならNGです)

そしてそのサイズをドレスショップで自己申告すれば上記のように胸をつぶしてしまうことはなくなるはずです。
胸にボリューム感が出て綺麗なプリンセスのドレス姿になれると思います!

オーダーメイドはさらに細かく胸を作り上げます

先ほどご紹介した「ピュアネットにご来店いただいたサイズ2カップも違った花嫁様」はどのようになったと思いますか?

ピュアネットのスタッフは、その花嫁様のブライダルインナーを作る際は下記のようにしました。

  • 胸にボリュームを出すためにはできるだけ深いカップを使用
  • カップをEに
  • アンダーは70のまま
  • バストの左右差を埋める

まず、カップに安定感をだします。
そして浮きを少なくするためにアンダーをカットしました。

実は、アンダー40ミリカットというのはあまり使わないやり方ですが、これをすることによりで華奢なかたでもサイドからバックにかけての安定感がぐっと増すのです。

そして、花嫁様はバストに左右差があったため(右が小さかった)右に全く違う大きさのパッドを3枚、左に1枚入れました。
3枚はバストの形に合わせて組み合わせ、特に右カップの左側に薄めのパッドを入れて完全に浮きをなくし完成。

これで素敵なプロポーションの出来上がりです!

E66というカップを作りボリューム感のある綺麗なデコルテが

この花嫁様は結局、E66のブラジャーになりデコルテがふくよかになって胸に綺麗なボリューム感で出ました。

出来上がったブライダルインナーを試着してみてご本人にも大満足いただけ、ブライダルインナーを着たままドレスの最終打ち合わせに出かけました。

このお客様は「すごいです。デコルテがこんなに綺麗になって・・・これなら自信が持てます」とおっしゃって帰りましたが、普段使いのブラジャーもEにしたら肩こりが収まったと話していました。

本来ウェディングドレスのプリンセスはやせ型の人が着るとふんわりとしたボリューム感が出るのでお勧めなのですが。上半身が華奢な感じの方は胸の周辺にある程度のボリューム感を出したほうが、よりドレス姿が綺麗になるといわれています。

関連記事
ブライダルインナー普段CがEカップまでボリュームアップ!
細身で身長が高い花嫁ブライダルインナーボリュームアップ術
Aラインを着こなすにはブライダルインナーでバストアップ!

まとめ
ウェディングドレスのプリンセスはやせ形の人が胸にボリューム感を出せば、かなり綺麗になります。
胸がつぶれているように見える場合は、カップをワンサイズあげたブライダルインナーに変更しましょう。
さらに安定感やデコルテのふっくら感を出したいなら、オーダーメイドでカップを作ることをおすすめします。
ピュアネットなら、熟練の匠の技であるパットでの調整も可能です。


試着予約ネット受付!


採寸していないので自分のサイズが正確でない

着心地がよくわからない

オーダーと既製品のブライダルインナーの違いが判らない

もしこうした不安や悩みがあったら・・・



今すぐ申し込む

関連記事

カップのアンダー73何を選ぶ?

普段使いの下着で採寸してもらったらCカップのアンダー73でした。 ブライダルインナーのサイズは果たして同じになると思いますか? もしC70のブライダルインナーを