ブライダルインナーどの口コミがいいか悪いかわからないなら


口コミは本当はどれがいいのか?

futari10

結婚式は初めてづくし!とにかく花嫁である貴女は何もかもが初めてでとても大変!

 

どんなドレスが今はやりで、自分にはどんなドレスが合うのか?

 

料理はいくらくらいが妥当か?シャンパンが高いのでスパークリングワインにはできないか?・・・

 

まだまだあげていくと枚挙にいとまがないくらいとにかくわからない事だらけです。

 

インターネットの口コミは信じていいのか?

komatta01

そうなると力を発揮するのがなんと言ってもインターネットです。

 

最近、本は売れない、雑誌が売れない、新聞も売れなくなってきているそうです。

 

確かに移動中の電車の中は新聞を広げて読む人、雑誌や本を読む人の姿は少なくなり、ほとんどがスマホなど携帯端末を見ている人ばかりです。

 

今は、日本人の情報源はインターネットになってきました。

 

 ピュアネットの花嫁会ではネットが話題に

hanayome01

ピュアネットの花嫁会でも毎回のようにネットの情報は話題になります。

 

「前撮りでどこかいいところはないですか?」の質問に「●●がいいですよ、安いし!私も利用したけどとても親切でよかったです。あとでアドレス教えますね」とか

 

「ベールをどうしようか考えています」というとすぐさま「ここのサイト見てみたらどうですか?」など花嫁会は口コミが飛び交う会なのです。

 

最後に皆さん「ためになった」「参加してよかった」と感想を話してくれます。

 

これが本当の「相手が見える口コミ」だと思います。

 

関連記事
12月の花嫁会、人気のブライダルインナー比較検討の結果は
ピュアネット2月の花嫁会は見積もり、持込料が話題の中心に

 

ネットは口コミではない

そもそも「口コミ(クチコミ)」とは「マスコミ(マスコミニュケーション)」から派生した和製英語です。

 

本来実際にあった人から聞いた情報である「口コミ(クチコミ)」ですが、ネットの普及でブログやツイッター、Facebook、Lineなどネット上に口コミが溢れるようになってきました。

 

これは本当の口コミではなく相手が見えないネットコミニュケーション「ネットコミ」あるいは変な感じになりますが「ネコミ」といって「口コミ」とは分けたほうがいいと思います。

 

ネットの口コミは信じない

何度か花嫁会で「どの口コミを信じていいのかわからない」という花嫁様が数人いました。

 

そうするとあるの花嫁様が「口コミとかランキング、ベストなんとかって書いてあるサイトは信じない方がいい」というのです。

 

fukai01ネットは相手が見えません。

 

ですからどんな人が書いているか全くわかりません。

 

そうなるとそこには自作自演の業者が個人を装い入る余地が沢山あるのです。

 

この花嫁様は、結婚が決まる前にネットショップを利用する際、色々な口コミサイトやランキングサイトで話題になっているお店を見つけて商品を買ったことが何度かあり、ほとんどが粗悪品だった苦い経験を持っていました。

 

 もうネットの口コミには騙されない

これは一人だけではなく数人の花嫁様にも聞きました。

 

特に結婚に関連するサイトは初めて経験する人が多いので、何もわからないところから調べ始めていくため、こうした自作自演の業者が先輩花嫁になりすましてブログやSNSに入り込むケースが多いのです。

 

全く何も知らない花嫁様はコロっと騙されてしまうケースが多々あるようです。

 

花嫁会に出席した別の花嫁様もとても心配していました。

 

 ブライダルインナーの世界でも

fuan02

勿論ブライダルインナーの世界でもこうした自作自演サイトは沢山あります。

 

花嫁様にとって一番わかりづらいのが競合社ほぼ全てをくまなく取材して掲載してあり、全ての会社にコメントをつけているサイトです。

 

そして「その中でも」と言って順位をつけているランキングサイトやランキング風のサイトです。

 

一見平等に見えますが、色々な口コミやランキングサイトを見ると行き着くところは全て同じ会社なのです。

 

 ネットの口コミっていったい何?

himei02

それでも過去に面白いことがありました。

 

ブライダルインナーのランキングサイトや口コミサイトで常にトップのところがありますが、2014年11月そのお店に行って比較した花嫁様がランキングサイトで全く入っていないピュアネットのブライダルインナーを選びました。

 

しかもそのお店に行って実際に試着した花嫁様全員がピュアネットを選んだのです。

 

これを考えてもいかに口コミやランキングサイトが信用できないかがお分かりいただけるかと思います。

 

ネットの口コミサイトの怖さ

これがネットの世界では当然のようにありとあらゆる業界で見られます。

 

ネットのページには必ずタイトルをつけるところがあります。

 

このタイトルがGoogleやYahooで検索すると出てくるのです。

 

ですから「ブライダルインナー 口コミ」などで調べるとこれに関連するサイトが出てくるのです。

 

これを利用して業者を使って巧妙に順位を上げてクリックをしてもらうことをやっているのです。

 

そもそも「口コミ(クチコミ)」とは前述したように、人の口から口で広がる情報です。

 

ネットで「口コミ(クチコミ)」というのは本来の情報とはかけ離れているのです。

 

ただブライダルインナーを例にとると、こうした口コミやランキングサイトも使いようによってはとても便利かもしれません。

 

それはランキングの情報を一切見ずに、各社を取材した情報だけを取り出すのです。

 

できればランキング上位サイトは一番最後に見るようにすると、こうしたサイトは悪口はかけないので、いい情報を提供していたりします。

 

口コミを疑う

まず、連絡先がないとかどうやって順位、ランクをつけたのか全く書いて無く、ただタイトルに口コミ、ランキング、ベスト●●みたいな文字が入っているだけのサイトは、口コミじゃないと思った方がいいでしょう。

 

余談ですがこのタイトル文をうまく使って何の口コミでもないのに企業名、商品名と「口コミ(クチコミ)」と書いてある大手の結婚情報誌の会社がありますがあれには正直がっかりしました。

 

口コミは誰なの?それはスポンサーでしょ?って言いたくなる思いです。

 

ネットの世界は本当になんでもありです。

 

SNSを使って全く誤った情報が一気に拡散すると言うニュースを聞きますが、それだけ情報が氾濫してしかも身近にあるんだということがよくわかります。

 

インターネットの情報は「口コミ(クチコミ)」ではなく「ネットコミ(ネコミ)」という全く違ったコミュニケーションの情報なんだということを覚えておいた方がいいでしょう。

 

 

まとめ
口コミ、ランキング、ベスト●●などのサイトはほとんどが自作自演サイトです。ランキングや人気の文字に騙されることなく本当の情報を見つけましょう!


関連記事