人気のブライダルインナーを知る!


ネットに氾濫する情報

komatta02

結婚式のために、評判の良いブライダルインナーを探したくて「ブライダルインナー」と検索しても、ネット上には自作自演サイトが多くて本当に良いものへと中々たどり着けないのが現状です。

中立の立場でかきましたというランキングサイトもありますが、これもそのほとんどが企業による自作自演です。

色々な競合他社を取材したような内容を書いておいて、自分の会社の商品をそれとわからないように1番にもってくるのです。

ひどいサイトだとベスト3すべてが1社のブランドになっているランキングもあります。
ネットの仕組みを少しでも知っていれば、さすがにこれを見たら「おかしい!」と気づくと思うのですが、ネットに疎かったり慣れていない方はまんまと騙されてしまうのです。

非常に嘆かわしいことですね。

ブライダルインナーの種類

さて、気を取り直してブライダルインナーのご紹介をしたいと思います。
ブライダルインナーは大きく分けると4種類です。

セパレート、一体型のスリーインワン、ビスチェ、マタニティ。
1番値段が安いのは一体型のスリーインワンです。

ネットでもスリーインワンの価格下落が激しく、中古品ならただ同然で手に入るなんてことも少なくありません。
ネット通販では、一日に何度も価格が変わるサイトもあるほどです。

一昔前まで流行った一体型のスリーインワンはなぜ売れなくなってきてしまったのでしょうか?それは大きな欠点があるからです。消費者である花嫁様がそれに気が付いて買わなくなってきているからだと思います。

three-in-one

『コラムピュアネットがスリーインワンを扱わない理由』でも書きましたが、ピュアネットではスリーインワンを扱っていません。スリーインワンを花嫁様の体形に合わせることはまずできないだろうと考えているからです。

ブライダルインナーは『カップを高い位置でキープする』こと、そして『ウエストラインをしっかり出すこと』が最低条件です。この条件を満たせないブライダルインナーはブライダルインナーとして失格なのです。

そしてカップにバストがしっかりおさまって左右のバランスがとれているのか。ウエストライン(くびれ)が適切な位置(高さ)で固定されているかも非常に重要になってきます。

スリーインワンだと、この条件を満たすことがほとんどできません。カップの位置(高さ)とウエストの適切な位置が人それぞれみんな違うからです。

カップがあってもウエストの位置が合わない、ウエストを最適な位置に合わせるとカップサイズが合わない、というような現象が起きてしまいます。
企業側は、既製品であれば絶対スリーインワンがつくりやすいし大量生産ができますので、販売を強化しているんです。

そのためスリーインワンを販売するところが増え、世の中にスリーインワンが溢れかえることで世の中の花嫁様はスリーインワンを目にする機会が増え、「ブライダルインナーはスリーインワンだ」という先入観が生まれてしまいました。

しかし、情報を知った花嫁様たちがスリーインワンの購入を控え始めると、価格は下落する・・・それが今年起きたのです。

スリーインワンの購入を検討している方は、せめてほかの形のブライダルインナーを試着してから検討して下さい。ドレスのシルエットにこだわればこだわるほど、セパレートになります。合わせやすいのです。

ピュアネットで試着できますよ。

近年のブライダルインナーの主流は完全にセパレートタイプです。
今後ブライダルインナーはドレスラインにこだわる花嫁様が増えれば増えるほどセパレートだけになっていく可能性が非常に強いです。
逆にスリーインワンは上記の欠点を克服しなければ、ますます売りづらくなるということです。

いかがでしたか?セパレートが人気になっている理由がお分かりいただけたかと思います。

ネット通販はトラブルが多い

また、ネット通販ではサイズのトラブルが非常に多いです。

ネット通販では、自分のサイズを自分で入力しますね。そのことが原因です。

実は、あまり知られていないことなのですが普段使いの下着とブライダルインナーとではサイズが違うのです。特にカップの高さが変わりますのでカップサイズが違ってくることになります。これは本当に重要なことなのですが、なぜだかネット通販の注意書きにも記載がありません。

ですので、返品交換が相次ぐトラブルとなってしまうわけです。

会社によっては返品交換に応じないところもあるので、安いと思って購入したブライダルインナーが自分に合わず、合うまで探すことで余計に金額がかかってしまう場合もあります。


【お知らせ】
11月、ピュアネットのセパレートタイプのブライダルインナーMiyabi は、ブライダルインナーの激戦地表参道において、来店していただいたすべての花嫁が購入されるという「月間成約率100%」を達成しました。
この状況は12月に入っても続いています。これは、花嫁様のドレスに対する思いや、ブライダルインナーに対する考え方がかなり厳しくなったからでしょう。
素敵なウェディングドレスをつくるには自分にぴったりのブライダルインナーがマストだと分かってもらえた証拠だと思います。

ピュアネットは今後も花嫁様のためにセパレートタイプのブライダルインナーの販売を行ってまいります。是非一度、ブライダルインナーの主流になったセパレートの良さを体感して下さい。

▼ご質問等お気軽にご連絡ください▼

プロのスタッフが回答致します。